碁石茶とは?高知県大豊町のみで生産の乳酸発酵茶!通販で入手可能

話題の商品

スポンサードリンク

世の中にはいろんな「お茶」がありますね。

先日は「苦丁茶」を紹介しましたが、これはテレビ番組「ナニコレ!珍百景」に登場する罰ゲーム的なお茶でした。。。

これはこれで興味をそそられますが・・・。

今回は「碁石茶」を紹介します。

「碁石」ってあの碁石…?

まさか、この石を煎じて…ではないよね!?

碁石茶は幻の乳酸発酵茶!?

碁石茶は幻のお茶とも呼ばれますが、通販で入手できます!!

少々お値段は張るようですが…。

 

ティーバッグタイプもありました。

 

碁石茶はいわゆる「発酵茶」と分類されるようです。

緑茶を漬物と同じく漬け込んで発酵させた「乳酸発酵茶」ということです。

お茶と乳酸菌。。。何かアンビバレントな感じに魅かれますね。

碁石茶の効能は無限大!!

いかにも健康に良さそうですよね。

具体的な効能としては・・・

  • 便秘改善
  • 美肌効果
  • 老化防止
  • 動脈硬化の予防

が、あげられています。

碁石茶は高知県の大豊町のみで生産!

高知県の大豊町のみで生産されているようですね。

四国のど真ん中!

10年位前のテレビ紹介動画がありました。。。

お茶がすっぱいってどういう感覚なんでしょうね?

そもそもなんで「碁石?」なんだろうという疑問もこの動画で解決しました!

今回「碁石茶」を紹介しました。。。


スポンサードリンク

おまけですが…碁石茶を使った大福もありました(笑)

 

大福がすっぱいって…。

何かよだれが湧いてきましたよ(笑)

 


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました