紅白出場・出演を拒否しているアーティストは?理由は?スピッツは?

話題

スポンサードリンク

今年も残りあとわずか。年末と言えばNHKの紅白歌合戦ですよね。毎年、出場歌手やアーティストが話題になりますが、意外にも出場を拒否し続けているアーティストが少なからずいるんですね。

紅白出場拒否を貫いている意外な歌手は?

あるアンケートの結果が出ていました。「紅白出場拒否を貫いていると聞いて驚くアーティスト」を聞いたものです。

1位:B’z 2位:スピッツ 3位:宇多田ヒカル 4位:柴咲コウ 5位:松山千春 6位:山下達郎 7位:小田和正・高橋真梨子 9位:井上陽水 10位:大黒摩季・都はるみ

1位~3位までのそれぞれの理由は?

LADY NAVIGATION [ B’z ]

楽天で購入

 

 

基本的にはB’zの二人は楽曲作成とコンサートに集中しているため「余計な仕事」はしないそうです(笑)いやー媚びない姿勢がロックですね。。。紅白を目標としているアーティストも多い中、さすがです。

以前、いくつかの歌番組には出演されているのはみたことがありますが、最近のアーティストと違ってトークが本当に苦手みたいで、素朴な印象を受けました。紅白出場となると面倒くさいんでしょうね、いろいろと。「テンション上がってます~」みたいなノリとか…。

 

理由はシンプル。「興味がない」!!(笑)何度もオファーがあったそうですが出場拒否を貫いています…が、今年は「興味がない」では済まされない事情が…。

 

そうです。朝の連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌を担当してしまったからです(笑)どうなんでしょうかねぇ…NHKから紅白出場とセットでのオファーとかあったんですかねぇ…。ファンの方はどうなんですかね?出てほしいのかな?一般的には待望論が見られます。

初恋 [ 宇多田ヒカル ]

楽天で購入

 

 

何か勝手に毎年出てんじゃねぇ?とイメージしておりました(笑)毎年、オファーは受けているそうですが様々な理由で拒否しているそうです。「海外でレコーディング」「別の仕事が…」「活動休止中」などなど。ファンに対しては「(紅白を)見たことがないから」と無邪気な回答!


スポンサードリンク

今回、名前が挙がった人の中で唯一可能性があるのはやはりスピッツですね。水面下では激烈な交渉が繰り広げられているのかもしれません。今後の発表がたのしみですね。


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました