プチプラ防災とは?土曜はナニする?で紹介!辻直美さんの書籍も!

話題

スポンサードリンク

テレビ番組「土曜はナニする!?」の本日の10分ティーチャーというコーナーで「プチプラ防災」のテクニックが紹介されました。。。

プチプラって・・・何?

小さいプラスチックでも使うのかと思いきや…そうではありませんでした。

プチ(安い)プライス(価格)の略みたいです。。。

つまり、お金をかけないでも防災対策はできるよ!ということらしいです。

お金をかけないでも防災はできる!!

紹介されたのはこの道25年の防災のプロ、国際災害レスキュナースの辻直美先生です。

テクニックをまとめた書籍がベストセラーにもなっているようです。

紹介さていたテクニックの一例・・・

  • カーテンを長くする…割れたガラスが室内に飛散をするのを防ぐ
  • 観音扉の取っ手にS字フックで開かないようにする
  • お皿の置き方…下から中→大→小と置くと強い揺れでも崩れない
  • 棚と壁の間を3㎝あけて、底の前面にクッションを挟むと前に倒れない
  • 突っ張り棒の代用として段ボールにモノを詰めて棚の上に置く
  • 水を置く場所…あちこちに分散して置く…どこに閉じ込められても大丈夫
  • 滑り止めシート→ありとあらゆるところで使用
  • 開き戸ロック
  • 耐震ラッチ…揺れを感知して自動でロック!

まさに備えあれば患いなしの実践を

辻先生の防災術が雑誌クロワッサンに紹介されるようです。

「防災」というと↓こんな感じのものを用意しておけばいいんでしょ?って感じですよね。。。

 

外に逃げる前提ではなく、まずは家の中を安全にすることが先決ですね。

しかもなるべくお金をかけずに・・・。

知恵を学んで命を守りたいと思います。


スポンサードリンク

「天災は忘れたころにやってくる」…寺田寅彦

備えあれば憂いなし!を実践しましょう!!

 


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました